プロフィール
mocomoco
mocomoco
飛騨高山にある「森林たくみ塾」にて木工を学ぶ。1999年より宮崎にて木工制作に取り組んでいる。

(お問い合せ)
manpukukobuta@hid.bbiq.jp

QRコード
QRCODE
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
 › 井上家具制作室 mocomoco › 2012年02月

2012年02月14日

春を感じること

まだまだ、寒い季節ですが、
来年度に向けての活動が増えてくると、
気持ちの上で、春を感じてきます。

先週、早々と確定申告を終わらせました。
毎年、ぎりぎりなのですが、
来年度、いろいろと役が回ってきたりと忙しくなりそうなので、
面倒なものを先に片付けました。


今度は、上の子が6年生になるので、地区の子ども育成会の役員になります。
ひとつ、仕事が増えてきますが、これも経験です。

4月には、空港でのまごころ工芸展がありますので、
その打つ合わせも進んでいます。

来週は、授業参観があるし・・・。

その前に、18日(土)生目心町の積水ハウスさんでの展示があります。


・・・・制作する時間が、なくなってきます。


でも、忙しいことは、ありがたいことです。いろんなことを
考えずに没頭できます。




  
タグ :確定申告


Posted by mocomoco at 06:28Comments(1)子育て

2012年02月11日

良い香りの素

「あっ、なんか良い香りがする。」

女性からそんな言葉をかけられたら、ちょっとドキッとします。

先日、なじみの自動車の修理工場に行った時のことです。

加齢臭こそすれ、いい香りなんてするはずがありません。

よくよく考えてみたらと、何のことはない、朝早くから、クスノキを削っていて、それが、
香っていたのです。



このクスノキどこかで使われていて、不要になって、建設会社にしばらく
眠っていた物です。

新たに、家庭用に、リフォームすることになりました。

もとの長さ4メートル70センチ、
現場で半分に切り、工房まで持て来たものの、一人では降ろせない。

しかも、雨が降ってきました。

それでは・・・とトラックごと、工房の入り口まで突っ込んで、
両面平面に削りました。



きれいな木肌をあらわし、良い香りが漂ってきました。


今度は、クスノキの粉をポケットに忍ばせておこうかな!!
なんて思ったひと時でした。  
タグ :クスノキ


Posted by mocomoco at 22:09Comments(0)工房

2012年02月10日

板場の修業

最近、家事を子ども達がよく手伝ってくれます。

まあ、片付けは、やりたがらないですが、料理は、興味があるみたいです。

今回は、ちょっとレベルが高い、
魚の三枚下ろしに挑戦させました。



頭だの内臓だの触るたんびにキャーキャーとうるさい。




左利きは、教えづらい・・・。

まあそれでも、なんとか、
・・・痛々しい?身が出来上がりました。

あとは、塩焼きにして、おいしく頂きました。

・・・合掌。  


Posted by mocomoco at 23:14Comments(2)子育て

2012年02月09日

ムンク?の兄弟

誰が名づけたのか・・・

「ムンクの椅子」

そんなつもりで作ったのではないけれど・・・。
そんなムンクに弟(妹)ができました。



左は、もう7~8年前に作ったもの。
右が、今度作ったもので、少し小さめです。
まだ日焼けしてませんので、白っぽいです。

材は、楠。
腕は鉄。
先日の鉄の溶接は、これだったのです。

今頃、もしかしたら、江平のどこかのお店の入り口に
立っているかもしれません。

お見かけしたら、撫でてあげてください。


  


Posted by mocomoco at 20:58Comments(2)作品

2012年02月09日

こどもゆたんぽ

雨が降って、すこし暖かくなるかなあと思っていたら、
まだまだ、今週も寒波がやってきました。

三寒四温という言葉は、もうちょっと先かなあと感じます。

寒い夜には、やっぱり、湯たんぽでしょう。

家には、大小のゆたんぽが、2つあるので、両脇に抱えて、
ぬくぬくと、眠りに入ります。

ただ、厄介なのは、夜中、動き出し、
左右から脚が腹の上に乗っかって、押しつぶされようになり、
幾度も目を覚ますということです。

特に大きい方は、動きが激しいので、
布団を直すのが大変ですが・・・。


でも今のうちだけですね~。

何だかんだと言っても
今を楽しみたいですね。

  


Posted by mocomoco at 06:26Comments(2)子育て

2012年02月08日

たまには、鉄人!!

立春も過ぎ、小鳥のさえずりも聞こえるようになって来ましたが、
まだまだ寒い日が続いています。

身体は、春のモードになり始めているのか、早起きがそれほど
ムリがないようになってきました。

先日は、久しぶりに水道管が凍りつき、南国宮崎といえども、
工房の温度は、マイナス2度!!

・・・こごえておりました。

そういや、飛騨での修行時代は、こんなもんじゃなかったなあ・・・。
みんな朝早くから、刃物を研いでたなあなんて
ふと、なつかしく、思い出しました。

さて、ふだん、木、ばっかり扱っていると
他の素材を使ってみたくなる時があります。

ということで、久しぶりに、鉄を溶接しました。



見よう見まねで、しかもホームセンターで買った溶接機なので
時間がかかりますが、楽しいものです。



ただ、これを仕事にしている人は、
大変だなあとあらためて思いました。

いくら、遮光をしても目は疲れるし、匂いは
きついし、たまにはやけどもするし・・・

楽しみの裏側にもいろいろあると感じさせられます。


昨晩、
子ども達は、私に誘発され、「朝、4時に起こしてくれ」と
豪語してたけれど・・・
はたして、起きれるかどうか??・・・。

今日は、早めの仕事開始です。  
タグ :溶接


Posted by mocomoco at 03:28Comments(4)工房