プロフィール
mocomoco
mocomoco
飛騨高山にある「森林たくみ塾」にて木工を学ぶ。1999年より宮崎にて木工制作に取り組んでいる。

(お問い合せ)
manpukukobuta@hid.bbiq.jp

QRコード
QRCODE
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
 › 井上家具制作室 mocomoco › 2017年06月

2017年06月27日

突然炎のごとく

先日、映画を観てきました。


トリフォー の「Jules et Jim 」
本題は、登場人物 男性二人の名前です。

邦題もなかなかです。何が、誰が、「炎のごとく」、どうなるのでしょうか?
日本語の、そのあいまいな主語がいいですね。

この映画、だれが主演とかではなくて、
それぞれの立場で、考えさせられます。

また、女性というものは、こういうものだよ・・・
と訴えかけているようにも思えます。

日本では、こんな三角関係は、考えられない?・・・・いやまてよ。
岡本かな子(岡本太郎の母)も似たような関係ではなかったかなあ・・・

そして・・・
ラストは、不幸な結末なのに、そう悲しくないのはなぜでしょうか?
これが、最良の解決方法だったからでしょうか?
また、バックに流れる意図した音楽であるのかもしれません。


  


Posted by mocomoco at 23:52Comments(0)映画

2017年06月13日

道具を作る

梅雨に入ったもの、晴れの日が多いのですが、
この前の日曜みたいに
雨が降ると、なぜかホッとするんです。

不定休なので、日曜祭日関係ないのですが、気分的に、世間様が休みの時は、
こっちもすこしくらいのんびりしてもいいだろう
なんて、思うものです。

とはいっても、材料庫の雨漏りの修理もあるので、そうのんびりとはいけません。

さて、先日、高鍋の相馬印ばん店さんから、印鑑を彫る材を固定する道具を頼まれました。

なかに角材を入れて、ふたつの楔で固定して、安定させる
いわゆる、バイスです。



回しながら作業になるので、大きすぎたり、重くなったりすると、彫りにくくなります。
左が改良型で、正方形になってます。

家具づくりもそうですが、一つの作品を作るためには、それを作りやすくため、また、安全に作業をすすめるための道具作りからはじめることも良くあります。
まあ、特注に対応するため1回きりという道具もありますが・・・








  


Posted by mocomoco at 23:18Comments(0)

2017年06月03日

はなの香り

何だかんだといっても、もう6月

一か月前も10年前も同じ時間が
流れていたはずなのに・・・
と感じる今日この頃です。

さて、もう少しで梅雨に入ってしまいそうですが、
この時期、庭の松の木には、小さい白い花が咲いています。


近づいてみると

もちろん、松の花ではなく、かずらが地面から幹を伝わって、松の下半分を覆い隠して、ジャスミンにも似た芳香を漂わせています。

しばし・・・癒しの時間です。

ただ、夕方はいけません。 となりの焼き肉屋さんが営業始めますので・・・・

良い香りではご飯は食べられませんし、お腹がすくようなにおいでは、癒されません。

  


Posted by mocomoco at 23:10Comments(0)自然