プロフィール
mocomoco
mocomoco
飛騨高山にある「森林たくみ塾」にて木工を学ぶ。1999年より宮崎にて木工制作に取り組んでいる。

(お問い合せ)
manpukukobuta@hid.bbiq.jp

QRコード
QRCODE
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
 › 井上家具制作室 mocomoco › 2017年07月

2017年07月24日

杉の木

土曜日は、近くの檍北小学校の家庭教育学級によばれて、
木工教室の講師をしました。

宮崎は、杉の生産日本一なので、その杉を使っての、時計作りです。


杉は、建築材として、重宝されてますが、

今の北部九州の雨による災害の一因もあります。
おもに針葉樹は、根が広がってないので、保水力も少ないし、土砂崩れや倒木も多くなります。

その倒木が橋げたや欄干に引っかかって、ダムをつくり、川が氾濫するということにもなります。
実際、5年前、このことで、実家の前の橋が流されてしまいました。

木工教室のなかで、自然環境のことも伝えたらなあと思いますが・・・・・。

  


Posted by mocomoco at 08:11Comments(0)

2017年07月11日

ひまわり

ここのところ暑くなってきましたが、
息子の通う檍中学校の生徒会がヒマワリに水やりを行ったというニュースが、流れてきた。
その後、興支援として、種を収穫して、東北に送るということです。

ヒマワリが、放射性物質を吸収するとか・・・?
これについては、両論あるみたいですが・・・・

「ひまわり」といえば、ソフィア・ローレンとマルチェロ・マストロヤンニの映画です。
あのひまわり畑、ウクライナは、そう、チェルノブイリ原発があるところです。


引き裂かれた夫婦を通して、戦争を批判しています。

壮大な大地に咲いているひまわりが、平和の象徴のようにに感じます。
どこの地であれ、この目で見たい風景です。


  
タグ :ひまわり


Posted by mocomoco at 23:00Comments(0)映画

2017年07月10日

宗像教授異考録

宗像大社など世界遺産となりましたが、
その宗像といえば、この人、
遺産とは、まったく関係がないのですが・・・

宗像伝奇教授
とはいっても、コミックの中の主人公であります。
「鉄を専門とする民俗学の教授」ですが、いろいろ奇想な仮説を立てて、それが立証されていくというような物語です。


先日の七夕の話もあります。
言わずと知れた、織姫と牽牛の話ですが、なぜ、機織りと牛飼いなのでしょうか?
そんなところから
話がギリシャ神話にまで、移っていきます。

もちろん、コミックなので、話半分。定説は、書かないでしょう。
でも、時には、まんざらではないようにも思えることもあります。
ちょっと知的な漫画?
武田鉄矢氏おすすめですちっ、ちっ、ちっ

考古学、記紀など興味がある方は、おもしろいかも・・・・
  
タグ :宗像伝奇


Posted by mocomoco at 23:56Comments(0)