プロフィール
mocomoco
mocomoco
飛騨高山にある「森林たくみ塾」にて木工を学ぶ。1999年より宮崎にて木工制作に取り組んでいる。

(お問い合せ)
manpukukobuta@hid.bbiq.jp

QRコード
QRCODE
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
 › 井上家具制作室 mocomoco › 思うこと › 二十歳の時と今

2012年01月10日

二十歳の時と今

昨日は、成人の日 はて、自分が二十歳の頃なにしていたかなあ?

1月15日、東京にいましたが、
だれも、知り合いもいないところで、式には行く気なし、
しかも午後から仕事だったので、別にどうってことはなかったような

・・・あとは記憶がないです。

ただ、20,21歳の頃は、何かしら焦ってました。
自分の方向が見えずに・・・。

年をとってくると、

自分はこうしたいというよりは、何ができるのだろうかというように
変わってきます。

何か、流れに任せていけば、自然と
自分がここにいる意味が、見えてくるような、感じがします。

流れに任せるというのも、なかなか、むずかしいのかも知れませんが・・・。

同じカテゴリー(思うこと)の記事画像
がんばろう! 熊本
元気をもらう
思い出
ボランティアに行くということ
特産工芸品協会
女性好み
同じカテゴリー(思うこと)の記事
 生頼範義展を観て・・・ (2017-01-15 21:44)
 がんばろう! 熊本 (2016-10-14 23:00)
 元気をもらう (2016-07-24 09:53)
 思い出 (2016-07-12 06:50)
 選挙の前には (2016-07-11 08:51)
 出口調査 (2016-07-10 09:19)

この記事へのコメント
なんというか、
流れにまかせるのも
自分で「成せていること」。
そう「できる」ことも運命。

あせらずゆこう。
rue、そう言ってます。自分に。(笑)
Posted by rue at 2012年01月10日 07:47
あせらずに・・・ですね!。

あせって結局、遠回りだったことも
あったりと・・・。

周りを見ながら、たまには、開き直ることも大切ですね!
Posted by mocomoco at 2012年01月10日 08:09
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
私も地元を離れていたので、成人式に出席しませんでした。
ただ住民票は、その場所に移していたので、後で記念品のみ送られてきました。
港町であるその街の航空写真が表紙になっている写真アルバムでした。
その東北の港町は、3・11震災のせいで、その表紙とはすっかり変わってしまったようです。
年に一度やり取りをしているその地の知人のほとんどの方と今年も年賀状を交わすことができて少しほっとしています。
Posted by よしむら at 2012年01月11日 13:23
よしむらさん
本年もよろしくお願いします。

年に一回でも便りがあると、安心します。
社交辞令も含め、日本に年賀状という習慣があって
よかったなあと思います。
Posted by mocomoco at 2012年01月11日 22:39
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
二十歳の時と今
    コメント(4)