プロフィール
mocomoco
mocomoco
飛騨高山にある「森林たくみ塾」にて木工を学ぶ。1999年より宮崎にて木工制作に取り組んでいる。

(お問い合せ)
manpukukobuta@hid.bbiq.jp

QRコード
QRCODE
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
 › 井上家具制作室 mocomoco › 工房 › 飫肥杉のプレート

2013年08月16日

飫肥杉のプレート

はじめに、この飫肥という漢字、県外の人は、読めない人が
多いと思います。

おびと言います。その杉の大径木は、脂分が多く、昔は船を作る材料として
使用されておりましたが、今では、この杉をどう活用しようかと、
杉生産日本一の宮崎県として考えるところですが、

まず、この飫肥という地名を読んで、覚えてもらわなければ
いけません。

そういうのもあって、今回、飫肥杉の集成材で作りました。



近くの保育園の記念品になります。

裏は手をかける掘り込みをして、持ち運びやすくしています。









タグ :飫肥杉

同じカテゴリー(工房)の記事画像
折れたバットは・・・
修理完了
優先順位
穴の開いた皿
愛着のあるもの
木目つながり
同じカテゴリー(工房)の記事
 折れたバットは・・・ (2018-03-01 00:33)
 修理完了 (2018-01-31 23:50)
 優先順位 (2018-01-20 00:09)
 安らぐ場所 (2016-10-16 18:06)
 穴の開いた皿 (2015-01-18 21:04)
 愛着のあるもの (2014-09-10 22:39)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
飫肥杉のプレート
    コメント(0)