プロフィール
mocomoco
mocomoco
飛騨高山にある「森林たくみ塾」にて木工を学ぶ。1999年より宮崎にて木工制作に取り組んでいる。

(お問い合せ)
manpukukobuta@hid.bbiq.jp

QRコード
QRCODE
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
 › 井上家具制作室 mocomoco › 作品 › くらしの皿

2013年09月05日

くらしの皿

仕事とくらしが重なってないなあと思うことがあります。

自営で、ものづくりをしているので、
くらしの中に仕事がないといけないなあと・・・。

簡単に言うと仕事が主で、生活をそれに合わせている
ような気がします。

また、自宅の家具は、自分が作ったもので埋め尽くされているということはなくて・・・・。

というわけで、少しづつ食器を作ろうと思っています。




ケヤキのナチュラルなものと、二種類の摺り漆をした
八寸皿(24cm)と尺二(36cm)の皿を作りました。

黒っぽいのは、栗の木で鉄焙煎(鉄の溶液と木のタンニンを反応させる)したものです。

そのうち色漆もしたいですね。






タグ :木の器

同じカテゴリー(作品)の記事画像
宮日新聞で紹介
ネットショップはじめました。
人生に寄り添う家具
700m
新しいスイッチカバー
収納に困るもの
同じカテゴリー(作品)の記事
 宮日新聞で紹介 (2017-01-10 01:05)
 ネットショップはじめました。 (2016-06-30 07:59)
 人生に寄り添う家具 (2014-09-17 22:39)
 700m (2014-09-05 00:08)
 新しいスイッチカバー (2013-09-24 23:32)
 収納に困るもの (2013-09-14 21:17)

この記事へのコメント
仕事とくらし・・。

他人に健康を説きながら、
自分は健康的な生活してるかというと・・・・

人間だもの(違)。
Posted by キリンさん at 2013年09月05日 23:20
さすが、きりんさん
真理をついてます。

落ちまでつけて・・・・。
Posted by mocomoco at 2013年09月06日 23:34
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
くらしの皿
    コメント(2)