プロフィール
mocomoco
mocomoco
飛騨高山にある「森林たくみ塾」にて木工を学ぶ。1999年より宮崎にて木工制作に取り組んでいる。

(お問い合せ)
manpukukobuta@hid.bbiq.jp

QRコード
QRCODE
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
 › 井上家具制作室 mocomoco › 個人の役目

2018年01月30日

個人の役目

特に支持している候補者も政党もなかったのですが、
今回、おもしろそうなので、勝手に、得票率の予想をしてました。

うちには、テレビがないので、余計な情報が入って
きません。
新聞、チラシ、電話での勧誘?、近所の看板や雰囲気そんなものでしょう。

現職A,医師若手B、元医師職員Cとして
予想  A 43% B 37% C20%としてみました。
根拠は・・・
均等にして一人33%なので・・・

申し訳ないけど、
Cの人はは、よく知りませんが、職員されていたので、20%くらいかなあと・・・
あとの80%で、

Aは、旧町長だったこともあるので、そこは強いだろうと+10%で43%
Bは、県議トップ当選、医者 知名度もあるので、残り37%

実際箱を開けると
A 46% B 39% C 15%・・・意外といい線いってました。
今回は、わかりやすかったかもしれません。

もう少し掘り下げて考えました。
ここらら先は、自分勝手な意見です。

ほんと、失礼な言い方ですが、
各個人にとってもこの結果がよかったように思えます。

選挙が終わって気づいたのですが、
今回、B、Cは医師です。しかし、医師会はAを応援してます。しかもAと写真でそれをアピールしてます。(たぶん、ひと悶着あったでしょう。)

もしBが当選していたら、個人的にも、立場がややこしくなったはずです。
そんな中で、市政のかじ取りをするのも大変です。

しかし、この流れでいけば、来期は、当選できるでしょう。
ちょうど世代交代には、良いと思います

だから、Aは、次期Bのためにいろいろと橋渡しをすることも、役目のひとつになるでしょう。
人間、引き際が大切というのは、こういうことかもしれません。

さて、Cの人です。今回この人も大きな役目をしました。
もし、AとBが一騎打ちだったら、反対の結果になったことでしょう。

BとCは、同じ医師として、今から情報を共有していければ、また、より良い市政ができるのではないでしょうか。

4年後どうなることでしょう。楽しみです。

勝手に語ってみました。











 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
個人の役目
    コメント(0)