プロフィール
mocomoco
mocomoco
飛騨高山にある「森林たくみ塾」にて木工を学ぶ。1999年より宮崎にて木工制作に取り組んでいる。

(お問い合せ)
manpukukobuta@hid.bbiq.jp

QRコード
QRCODE
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
 › 井上家具制作室 mocomoco

2016年10月13日

薪の準備

このところ・・・・。

宮崎の秋は、あるのかないのか、わからないくらいに急に寒くなってきました。

もうすぐすると、薪ストーブの出番がやってきます。
・・・とその前に、薪の準備をしておかなければいけませんが、
今年は、台風のおかげで、たくさん準備できそうです。



これで、半月分くらいでしょうか。


まだまだ、たくさん出るので、少々の寒さには、負けません!!  


Posted by mocomoco at 21:09Comments(0)自然

2016年10月12日

片付け

10月はイベントなどが多く、睡魔との戦いもよくあります。
阿蘇に行く前もそうでした。
連休前に終わらせなければいけない仕事があり、夜中に起きだしたりして、なんとなく、ぼ~とした昼間を過ごしておりました。

とはいうものの、まだまだ、3週間まえの台風16号の被害の片付けも残っております。



台風通過後の風景です。

今は、屋根を取り壊して、材料を移動させましたが、まだまだ、時間がかかりそうです。

ぼ~としているついでに年末の大掃除も兼ねてやろうと思っています。
  


Posted by mocomoco at 22:04Comments(0)

2016年10月11日

阿蘇アート&クラフトフェア

もう、終わった後で、恐縮ですが、機能までの3日間恒例の阿蘇 高森町に行ってきました。
昨年度は、出店していなくて、一昨年は、台風で早じまいしましたので、実質的に3年ぶりの出店みたいなものです。





土曜日は、いきなり噴火で、夜は、町中停電、そして、大雨。

大変でしたけど、面白い一日でした。

真っ暗の温泉に入ったり、ランタンの光でみんなで酒を飲んだりして・・・・。

二日目、三日目はくもり、晴れで、まあ、天気は良かったものの、3年前の賑わいは、ありません。
震災の影響が多分にあるように感じました。

手芸関係は、まだ良いようですが、陶器、木工関係は皆、苦戦を強いられているようです。

心が折れそうになるのですが、新たな挑戦を求められているようです。
これに懲りずに、来年リベンジしたいものです。  


Posted by mocomoco at 23:35Comments(0)展示会

2016年09月06日

ゆっくり

8月は、指をケガしてしまって、久しぶりの更新です。

注意してもケガは、するもんですが、気持ちがせっかちになって、うわずってしまうといけません。
実際、慌てたからといって、極端に時短できるわけではないような気がします。

が、そういうふうにもっていかないと、テンションが上がらないこともありますね。

それにしても、体は、限りありますので、大切にしないと・・・。仕事の傷は、勲章では、ありませんので・・・。



さて、台風も過ぎて、とりあえず、一安心ですが、これから、PTAはじめいろいろイベントも沢山ですが、
ゆっくりと、足元、手元を見ながら、進んでいこうと思ってます。

  


Posted by mocomoco at 09:16Comments(0)自然

2016年07月28日

神秘的な

梅雨が明けてから一段とセミの合唱がうるさくなってますが、
こういう光景を目にすると、”ほらほら”とみんなに声をかけたくなります。





夕方、穴から這い出た、セミの幼虫が枝を上り始めました。



そのうち葉を行ったり来たりして、落ち着いたのか、小一時間、成虫になりました。



何年ぶりの地上界なのでしょうか?

そう思うと、愛おしくなります。

  


Posted by mocomoco at 22:16Comments(0)自然

2016年07月26日

森の木広場

最近は、展示即売といった、催しにはあまり参加してなかったのですが、
少しだけですが、今日から8月2日までイオンモールでの森の木広場の催しに参加します。








土曜日は、時計作りのワークショップも行います。


  


Posted by mocomoco at 12:13Comments(0)展示会

2016年07月24日

元気をもらう

震災後三か月経ちますが、まだまだ、復興という感じではありません。
やっと、片付けが始まったようなそんな状況もあります。



昨日行った西原村の民家、80歳のここのおじいさんと室内、納屋の片付けを行いました。

狭い仮設住宅に持ち込める物は限られてますので、かなりの家財を処分しなくてはいけません。
ひとつひとつ、思い出を心の中で清算するようなそんな気持ちになるでしょう。

住人だけでやろうと思っても、まず、心の整理に時間がかかるのでは、ないかと思います。

ここのおじいさん、
農業、大工、左官、といろいろやられていたということで、古い道具もたくさん出てきました。




また、釣り好きで、釣り竿が20~30本あって、 趣味、仕事と充実したときを過ごされていたようです。

いまも元気できびきび働いておられます。、被災という悲壮感は、微塵に感じられません。

よく、いいます。ボランティアしてて、反対に元気をもらったと・・・・・

その通りです。
  


Posted by mocomoco at 09:53Comments(0)思うこと

2016年07月22日

木曽路の思い出

今回の旅は、人に会うのが目的だったので、ほとんど観光していませんが、印象に残った場所がありました。




ここホテルではありません。


全校生徒50人足らずの小学校ですが、
さすが、木曽です。きっと内装も桧がふんだんに使われていることでしょう。
  
タグ :木曽


Posted by mocomoco at 07:40Comments(0)思い出

2016年07月21日

飛騨での思い出

先週末から4日間、木曽から飛騨へと放浪してきました。

飛騨高山では、17年ぶりに恩師との再会をしてきました。
木工の修行をした、「たくみ塾」の卒塾生約90名が集まり、昔話に花が咲きました。

この集まり・・・もしかしたら、最初で最後かもしれないとの思いもあり、少々無理もしましたが、やっぱり、行ってよかった。

通り過ぎた時間が嘘のようでした。
当時、塾生は、貧乏してて、夜、ゴルフ練習場の雪かき、玉ひろい、受付などのバイトしてました。
このピピンさん今も変わらず、みなさん元気で、なつかしいかぎりでした。

みんな、貪欲で、頑張ってましたねえ。特に女性の塾生は、おしゃれや化粧するでもなく、街で見かけると、一目で塾生とわかるような?そんなオーラを出していたものです。



オークヴィレッジもひっそりと相変わらず健在でした。

  


Posted by mocomoco at 08:50Comments(0)

2016年07月15日

ハート

武田鉄矢「今朝の三枚おろし」
先週から取り上げているのは、縄文。

武田さんもそうですが、この縄文が好きなのは、
岡本太郎。

岡本さんの作品の中にも、それを彷彿させるものもたくさんあります。

今、縄文時代の研究されているのは、この岡本さんの影響も少なからずあるみたいです。




自分は、特に興味があるわけではありませんが、芸術の原点は、どんなとこから始まったか・・・・。
そんなことをふいに思って、いつだったか古本屋で、買い求めていました。

三枚におろしているのは、この本ではありませんが、興味深いものです。




やっぱり、これが好きですねえ。
ハート型土偶ハート

ハートな気持ちを顔に出しながら生きたいものです。

  


Posted by mocomoco at 07:10Comments(0)自然

2016年07月14日

雨の強い日は・・・・。

また、夜中から激しい雨が降り続いています。
こんな日には、多少、うるさくしても近所迷惑にはなりません。

かといって、仕事で機械を回すわけでもなくて、ちょっとギターを奏でるくらいです。




50の手習いといいましょうか。二年ほど前から、ギターを習ってます。

とはっても月二回、公民館講座の延長で、生徒は、私より年上の方たちばかりです。

以前は、趣味なんて・・・・・。そんな時間があるんだったら・・・・
仕事優先優先!!なんて思っていましたが、

はたして、 仕事やめたら、何が残るのだろうとか、別の自分を持ちたいとか、・・・
そんな思いもあって、続けています。

仕事のリフレッシュにもなってます。

が・・・近所迷惑?にならないくらいにうまくなりたいものです。
  


Posted by mocomoco at 06:19Comments(0)音楽

2016年07月13日

人生、すべて当たりくじ!

昨夜は、宮崎市工業会の50周年式典と講演会に行きました。
工業会は、所属している特産工芸品部、機械金属部、菓子部、一般部で構成しており、年に2回ほど著名人、経営者を招いて、講演会を開催しています。

ひとりで仕事している私にとって、こういった講演が、自己啓発にもなっています。

昨年度は、MRTの粉川真一さん、ホームホスピス宮崎の市川美穂さん
そして、昨日は、塙昭彦さん。




今や売上1000億、イトーヨーカ堂の中国市場を切り開いた方です。

ものごとをどう受け取るか、結局、それが大切です。

人生おきることにハズレはありません。
  


Posted by mocomoco at 06:57Comments(0)ことば

2016年07月12日

思い出

今週末から、かつて、木工修行した飛騨高山に行ってきます。

高山での思い出は、いろいろありますが・・・
当時、修行した、たくみ塾の稲本代表が、毎年夏に、永六輔さんを招いて催しをしていました。

あれは・・・1997年、清見町(当時は清見村)、オークヴィレッジ近くののお寺の境内です。

永さんとともに登場したのは、河島英五さんでした。

すぐ目の前で、永さんの語り、河島さんの弾き語り、感動モノでした。

永さんは、工芸、芸能の文化の継承にも取り組んでおられて、よく、削ろう会大会(カンナでいかに薄く削れるか競う)にも参加されておりました。

懐かしく思い出されます。




きっと、本当の大往生だったと思います。
 感謝!!
  


Posted by mocomoco at 06:50Comments(0)思うこと

2016年07月11日

選挙の前には

選挙は、思っていたように当確が出てましたね。

与党も大方、思ったような選挙ができたのかもしれませんが、改憲については、後から争点にするのか・・・
不安ではあります。

さて、選挙前になると連絡がくる、高校の同級生がいます。
まあ、裏を返せば、選挙の時しか連絡がこないということですが、

いやいや、理由はともかく、
連絡してくれるだけでもありがたい。
組織力には驚きですが・・・・。

ただ・・・歳を重ねるごとに、そう思うのです。  


Posted by mocomoco at 08:51Comments(0)思うこと

2016年07月10日

出口調査

先ほど、参院選にいってきたところ、テレビ宮崎さんがおりました。

いわゆる、出口調査です。
選挙速報なんかで、開票率0%で、当確とか出る場合もあるわけで、
ふだん演出する?メディアもここはガチでやるからおもしろくありません。

このことは、同じメディアでもあるMRTラジオのアナウンサー(タケ坊)も批判しておりました。

ということもあって、今回、投票した政党、支持する政党、アベノミクスに対してなど、全部一貫性のないでたらめ回答をしました。(ゴメンナサイ!!)

選挙予想・・・。

競馬のオッズみたいに、決めるわけじゃないんだから・・・・。

時間がくれば、結果は、でるので・・・・

そうはいっても、ウソつくことになにかしら罪悪感が残ってしまうので、いたずら?も今回のみです。




  
タグ :出口調査


Posted by mocomoco at 09:19Comments(0)思うこと

2016年07月09日

雨漏りは、ショパン

昨日から、時おり、激しい雨が降っています。大会は、どうなったのか・・・。
山登りに出かけた娘が心配ではあるのですが・・・。

それと、先日の西原村の民家、雨漏りしてないかなあと思います。



工房もよく雨漏りします。

雨漏りは、かなりのストレスになります。
蛇口からぽた、また、ぽたと水が垂れるような、そんなイライラですから・・・

「雨漏りはショパンの調べ」とは、いかないものです。



  


Posted by mocomoco at 09:19Comments(0)自然

2016年07月08日

山岳部

思春期ときたら、やっぱり、青春!!でしょうか。
高一の娘は、山岳部に入り、
雨の中、今日から霧島山へ3泊4日の九州大会に出かけていきました。


中学は、文化部だったので、体力、体重?体形?
のことを思ったのか、この部を選んでます。
山岳部は、天気図かいたり、テント立てたり、日頃の生活の延長上、役立つ部分もあるので、今からの人生に何らかの影響をあたえてくれることでしょう。

娘のクラスは、全員なにかしら、部に入ってるみたいで、楽しそうです。
娘の話を聞いているだけで、うらやましい!!青春、青春してるなあと感じます。

来月は、全国大会、一年生大会と大忙しですが、青春を謳歌しておくれ!!
  
タグ :山岳部


Posted by mocomoco at 07:31Comments(0)子育て

2016年07月07日

アンガーマネジメント

思春期・・・なんか響きいいのですが、
一緒に付きまとうのが、反抗期。

よく言ったもので、まさに息子がこれ。

それに対して、こちらのイライラをいかにコントロールするかが、
このアンガーマネジメント。

色々あるようですが、まずは、「カチン!!」ときてから、6秒間は、何もしないことが大切らしい。

とはいっても、その6秒が積み重なると、「爆発!!」

ふだん、反応が遅いわたくしも今朝、電光石火のごとく、一発みまってしまいました。泣き

また、NVC(ノンバイオレントコミュニケーション)というスキルもあるようです。

まだまだ、修業が足りんと思う毎日です。

  


Posted by mocomoco at 12:57Comments(0)子育て

2016年07月06日

ボランティアに行くということ

ベースキャンプ日之影では、熊本被災地へのボランティア募集しています。
今は、週一程度でしょうか。
月曜日、初めて参加しました。日之影に集まり、現地のボランティアセンターまで行き、それから現場。
作業が終わって、4時には、またボランティアセンターに戻り、帰途につくという流れです。


計算すると、人によっては、実際作業している時間より、移動している時間のほうが長いのですが、みなさん参加して、淡々と作業して、
そして、それぞれに帰っていきます。

もともと、善意という思いは、あるとは思うのですが、人のためにやってますよ~。という感じは、うけません。

仏教でいう喜捨の気持ちだと思います。





  


Posted by mocomoco at 08:03Comments(0)思うこと

2016年07月05日

ベースキャンプ日之影

昨日は、日之影から出発し、西原村でのボランティア活動に参加してきました。

被災地に行くにしたがって、屋根を覆っているブルーシートが、目に入ってきます。
現地での受付を済ませた後、
現場に行って、作業に取り掛かります。

屋根瓦を撤去し、ブルーシートをかぶせ、土嚢の重しをのせて何とか、16人がかりで一日の作業が終わりました。
ですが、これでも、少しの間の雨漏り防止の応急処置にすぎません。

遠くに見えるのは、風力発電のプロペラです。

そう、毎年10月、高森のクラフトフェア行くのに通る俵山、
もちろん通行止めです。手前の家は、潰れて、手つかずの状態です。

・・・・・生きるということについて、あらためて考える一日となりました。
  
タグ :西原村


Posted by mocomoco at 21:39Comments(0)自然