プロフィール
mocomoco
mocomoco
飛騨高山にある「森林たくみ塾」にて木工を学ぶ。1999年より宮崎にて木工制作に取り組んでいる。

(お問い合せ)
manpukukobuta@hid.bbiq.jp

QRコード
QRCODE
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
 › 井上家具制作室 mocomoco › 2013年01月

2013年01月20日

見上げてごらん・・・

このところ、寒さも厳しくなっています。
関東では、また、雪が降りそうな気配です。

なぜか、食事中、坂本九の歌声が流れてきていました。

「見上げてごらん~」

こんな、寒い時期ならでは、
見上げれば、きれいな、お星様が、ちりばめられています。

やっぱり、一番目につくのは、オリオン座ではないでしょうか。




冬の大三角形から大六角形と見つけやすい星座群です。

東の空から時が経つごとに、南の空へ移動していきます。

厚着して、空の偉大さに溶け込んでみませんか?

  
タグ :オリオン座


Posted by mocomoco at 21:38Comments(0)自然

2013年01月15日

まちがい電話をした時

最近、同じ人から、2,3度、間違い電話を
もらうことがありました。
同じ苗字で、登録していたのでしょう。

それはそれで、新年の挨拶ができ、よかったです。

まあ、間違い電話といえば・・・
年末、慌てすぎて、恥ずかしいまちがいをやってしまいました。

発信履歴から検索して、金物屋に電話
したつもりで、話し込んでしまいました。

結局、その取り付け金具は、ハンズマンで見てきた方が良い、ということで
いったん、電話を切りましたが・・・・。

電話を切ってから、携帯を見て、違う人に電話したことに気づきました。赤面

普通であれば、相手の声を聞いて、気づくものですが、
あまりにも、慌てていたもので・・・・。

失礼しました。そして・・・

Tさん、丁寧に話を聞いていただいて、ありがとうございました。

みなさん・・・くれぐれも、まちがい電話しないように・・・。

そして、かかって来た時には、話をあわせましょう!!








  


Posted by mocomoco at 21:35Comments(0)思うこと

2013年01月13日

きねの材種

明日は、どろんこ保育園で、餅つきをするそうで、
先がボロボロになったきねの先を切って、木くずが、散らばらないように修理しました。

職業柄、何の木を使っているのだろうかと気になります。

柄は、きねに限らず、鍬や鉈、かんななどに良く使われる樫の木。

本体は、タブの木でした。



タブの木は、クスノキ科で、結構大きくなる木です。

クスノキに比べ、重たくて、狂いも大きく、また、赤身の部分にも虫がはいりやすく、ヤニなど
も多いので、材料管理など、注意が必要です。

特に、赤っぽいのをベニタブといって、美しい木目が出ます。

こちらでは、このタブを多富といってお守り的な意味合いで使うことがあります。

  
タグ :タブの木


Posted by mocomoco at 22:20Comments(0)自然

2013年01月12日

デザインのモチーフ

植物をモチーフにデザインすることがあります。

うちの工房でもクリ、どんぐり、クローバーなどを作っています。



テーブルなども作りますが、一見してそれとわかるように作ります。

前回のマークのモチーフは、

蝶・・・ではなく

耳だそうです。

聴覚障害者マークなので、納得です。

でも、たぶん、蝶と聴をかけているのでしょう。

はじめは、わからなくても、

二度目からは、すぐ、連想できるデザインです。

  


Posted by mocomoco at 21:58Comments(2)自然

2013年01月10日

マークのデザイン

とっくに誕生日を過ぎてしまっていたので、
今日は、思い出したようにあわてて、自動車免許の更新に行ってきました。

昨年、一昨年といくつか違反してたので、たっぷり2時間講習を受けてきました。

仕事で作品を作るとき、デザインをどうするか、
見た目は、大切ですが、機能性や安全性、心地よさなど、どれを重視するか
悩みます。

街にたくさんある、標識、マークなども一種のデザインです。
私が、社会に出たころ、コーポレイトアイデンティティという言葉なり、
考え方が広まって、会社のロゴのデザインを変更したところが、多くありました。

さて、前置きが長くなりましたが、
このマーク、見た事があると思います。



左の小さなマークは、古いタイプの高齢者マークです。
デザインとしては、若葉マークの対極として、わかりやすい、もみじマークですが、

当の高齢者から不評で、落ち葉や枯れ葉を連想させるということで、新しいデザインになりました。

わかりやすいから良いというわけでもなく、深いところまで、読まないといけないのが、
デザインの難しさであり、面白さでもあります。

さて、右上のマーク モチーフは、何でしょう?  


Posted by mocomoco at 21:41Comments(0)思うこと

2013年01月09日

手に持っているものは・・・?

材料を移動させるのは、数年ぶりとあって、
時間も体力もかかります。

ほんとに、大掃除になってしまいました。

大掃除といえば、年末、家のほうもやっていたのですが、

娘が手になにやら持って、おちゃらけて、工房に入ってきました。



よ~く目を凝らしてみると、

ゲゲッー・・・・

やもりの干からびたもの・・・・



娘も勝手?に、たくましくなっておりました・・・・が・・・。ガーン
  
タグ :やもり


Posted by mocomoco at 21:39Comments(0)自然

2013年01月08日

端材の暖謝利

材料を移動させると、
それに伴って、大量のごみと端材が出てきます。

少し大きめな端材は、もったいなく、いつか使うかもしれないからと、
(貧乏性な私は)ためていますが、

そんなのが、何年も手付かずのまま出てくると、もうそろそろ、
断捨離しないと・・・なんて思ってしまいます・・・・。



できるだけ、木という命を、活かさなければ・・・と
思いながら・・・、

それでも、最終的には、薪となり暖を与えてくれます。

・・・なんか、断捨離の字はなじみません。

木に謝りながら、暖をとるのに利用させてもらってます。

  


Posted by mocomoco at 23:37Comments(0)工房

2013年01月07日

屋根から下ろすものは・・・

今日から、実質、仕事始めという人も多いかと思います。

自営していると、なかなか、仕事と休みの境界がないものです。

年末から工房の片づけをしています。

思い立って、機械や材料をひとつ移動させようと思うと・・・

その前に、こっちを移動させなければ・・・となるとその前にこっちを・・・

などと・・・3手も4手も前を読まなければいけません。


ということで、雨漏りしている箇所に材料を置くようになったので・・・

雨漏りの原因となっている、雪降ろしならぬ、松葉降ろしから

始める羽目になりました。



屋根の間から松が伸びています。



大量の松葉がなくなって。屋根も軽くなりました。

松葉は、腐葉土となって、また松を元気にさせてくれることでしょう。

  
タグ :松葉


Posted by mocomoco at 23:13Comments(0)工房

2013年01月06日

朝練の実態は?

長かった子ども達の冬休みも、今日で終わり。
テレビの無い我が家は、ゆっくりと時が流れておりましたが、

ときおり、朝練が入ります。

もちろん、あさたろうと父ちゃん二人での野球の練習です。



行きかう人は、多分・・・
「朝早くから、熱心なお父さんだこと、将来は、プロに行かせるつもりかしら・・・」

なんて思っているのかもしれません・・・・が

まだ息子は、チームに入ってはおりませんが、
きびしい・・・です。

ノックが悪い・・・だの、ストライクが入らない・・・だの

・・・実は
・・・父ちゃんが鍛えられています・・・。

さて・・・明日は、朝練のため、
5時半に起こしてくれと言うのだが・・・ガーン


  
タグ :朝練


Posted by mocomoco at 19:59Comments(0)子育て

2013年01月05日

時計づくり

今日は、みやざきアートセンターで、親子でのオリジナルの時計づくりの
ワークショップを行いました。

お母さんは、グルーガンを巧みに使い、デコレーションしています。



親子での体験教室は、おもしろいことに・・・・

だんだんと、没頭してきて・・・・

そのうち・・・・

親御さんの作品???

となることも、良くあることです。




ようやく・・・・。

家族、一家団結の・・・ゴージャスな作品が出来上がりました。

皆さん、楽しめましたでしょうか?

ありがとうございました。  


Posted by mocomoco at 21:35Comments(0)おすすめ 紹介

2013年01月04日

森のおもちゃとアート展

みやざきアートセンターでは、3日から2月3日までの一ヶ月間、
イベントが行われます。



主に木をつかった、いわゆる木育というのでしょうか。
いろいろな、ワークショップが行われます。

明日は、うちでもよく夏休みにする、時計作りをしてきます。



また、東京おもちゃ美術館も共催なので、楽しい、考えるおもちゃも
たくさん出展されていることでしょう。

しばし、子どもに還って、楽しんできま~す。  


Posted by mocomoco at 22:57Comments(0)おすすめ 紹介

2013年01月03日

凧あげをしているのは・・・・


正月の遊びといったら、やっぱり凧あげでしょう・・・ということで
浜辺に行ってきました。





はるか、上空によくあがっています。

うまいもんだなあ!!

なんて感心していると・・・・



雨情(我が家の犬)が引っ張っておりました。???
  
タグ :凧あげ


Posted by mocomoco at 20:24Comments(0)自然

2013年01月02日

年賀状づくり

年末は、どうも落ち着きません。

という、ありきたりの?いい訳で、毎年、年が明けてからの年賀状づくりです。

今年は、昨年度までと違い、めんめんでの制作です。







子ども達は、時間をかけて、版画にしていました。

やっぱり、あさたろうは野球でいっぱいでした。  
タグ :年賀状


Posted by mocomoco at 19:54Comments(0)子育て

2013年01月01日

日の出

年末、年始、
神社、仏閣など人の多いところは行きませんが、

その代わり、太陽に手を合わせるようにしています。

自然の偉大さに比べて、なんと人間は、小さいのでしょう。


今日の太陽は、紅く光って、雲に覆われてしまいました。

まるで、夕日を見ているような感じです。

今年の一年の始まりを象徴しているような、
そんな予感もしましたが・・・

昼は、陽ざしもあり、
夜は、星もきれいで、

そんな、一年でありますように・・・。



  
タグ :太陽


Posted by mocomoco at 22:01Comments(0)自然