プロフィール
mocomoco
mocomoco
飛騨高山にある「森林たくみ塾」にて木工を学ぶ。1999年より宮崎にて木工制作に取り組んでいる。

(お問い合せ)
manpukukobuta@hid.bbiq.jp

QRコード
QRCODE
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
 › 井上家具制作室 mocomoco › 工房 › 折れたバットは・・・

2018年03月01日

折れたバットは・・・

♬折れたタバコの吸い殻で、
あなたの嘘がわかるのよ~♬

むかし、こういう歌がはやりましたが・・・・

♬折れたバットの形状で、選手の癖がわかるのよ~♬

なんて替え歌にしたところで、
そんなことわかるはずはありません。

プロ野球の宮崎キャンプも終わり、折れたバットがたくさんあります。

以前は、国産のアオダモなんかもよく使ってあったようですが、
今は、ほとんど外材のメープルです。
そう、メープルシロップの樹・・・カエデです。



このバット、たまに、選手の名前が書いてあるのもあります。
まあ、それでなくても、英字と番号が刻印されてますので、どこの球団の誰のものかわかりますが・・・
野球あまり見ないので・・・

さて、カープのキャンプ地、日南では折れたバットで、箸つくりのワークショップやってましたが

ここでは、何に、生まれ変わるのでしょうか?


同じカテゴリー(工房)の記事画像
修理完了
優先順位
穴の開いた皿
愛着のあるもの
木目つながり
センダンのテーブルの続き
同じカテゴリー(工房)の記事
 修理完了 (2018-01-31 23:50)
 優先順位 (2018-01-20 00:09)
 安らぐ場所 (2016-10-16 18:06)
 穴の開いた皿 (2015-01-18 21:04)
 愛着のあるもの (2014-09-10 22:39)
 木目つながり (2014-04-18 21:48)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
折れたバットは・・・
    コメント(0)